屋上にアウトドアリビングが出現 竣工直前取材 鉄筋コンクリート3階建てデザイナーズハウス【2022年竣工予定】

場所  東京都内某所
構造  RC工法
規模  地上3階+PH(ペントハウス)
用途  居住用住宅
竣工予定 2022年

工房建築事業部OB客で建物好きのミスターNです。よろしくお願いします。
月1回の都内某所のデザイナーズ物件建築現場へ2022年6月下旬、16回目の訪問をさせていただきました。約1年半の現場取材も本日の訪問で最終回になります。
外構作業が進行中。1階エントランス前には形のいいオリーブが配置されるようです。

1階廊下奥よりエントランスを見ます。外部の明かりを取り込んで意外と明るい空間でした。床のタイルの足触りが良いです。

2階寝室のスイッチ。前回レポートで記載しましたが神保電器NKシリーズのソリッドグレーではないかと思います。上の白い四角いものは床暖房のコントローラーです。

キッチンから北側を見たパノラマ画像です。竣工前ですがダイニングテーブルとチェア8脚、奥にソファセットが搬入されていました。室内クリーニングもほぼできています。

コンロはガス。キッチンをスタイリッシュにするリンナイのデザインコンロ「ドミノ式ドロップインコンロ」が3セット5口設置されていました。魚焼きグリルは無いんですね。。便利なのに・・(ミスターNは魚焼きグリルをパン焼きとして毎日利用中です)

リビングに隣接したお手洗い内にあったミニマルでスタイルのいい手洗い器はオランダのデザインブランド「CLOU」社製「New Flush(ニューフラッシュ)」というモノ。水栓はセラトレーディングの立水栓「CET6100T」。センスのいい組み合わせです。ガスコンロや水栓のような日常使う製品はメンテナスやパーツ調達を考えると国産メーカーの製品のほうが良いと思う築後10年を経過した家に住むミスターNの感想です。

階上に上がる階段の廊下には暖かな色調のラインLED照明がさりげなく設置。このような繊細なラインの照明はここ数年で価格も下がり実用化されてきた照明です。

屋上。鉢植えのグリーンも搬入が終わり所定の位置に置かれています。また屋上用の家具(!)も搬入済み。これは屋上というより「アウトドアリビング」ですね。ソファはGLOSTER(グロスター)社のものでした。

アウトドアキッチンにはビルドインでアクア社製のドラム式洗濯乾燥機が設置されるようです。ちなみにアクア社は元三洋電機の白モノ家電事業がパナソニック傘下に入っいた後、中国ハイアールグループに売却された電機メーカーです。コインランドリー用のドラム式洗濯乾燥機はほぼアクア社製であることを思い出しました(理由は三洋電機がコインランドリー用の洗濯乾燥機で強かった流れです)

これで約1年半通い続けた都内某所デザイナーズ案件の取材は終了です。ご協力いただいた施主様、工房の現場監督さん、営業担当Hさん、ありがとうございました。

8月くらいには設計会社より竣工写真と竣工動画をお預かりできる見通しですので、改めてご案内できると思います。

工房建築事業部では「デザインに優れた建築家」×「小回りが利きあらゆる工法に精通した工務店」の組み合わせで、理想のお住いのご提案をしております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Follow me!