玉川上水を望む閑静な地域で建設中デザイナーズ注文住宅その4-2【2020年竣工予定】

物件名 三鷹台プロジェクト
場所  東京都三鷹市
構造  在来工法
規模  地上2階
竣工予定 2020年7月

工房のOB客でたてもの好きのミスターNです。よろしくお願いします。
休み前に投稿した続き、2020年3月19日、東京都三鷹市で新築工事の始まったデザイナーズ新築住宅の現場見学です。

階段の施工は進んでいなかったのでアルミ梯子でいざ2階へ、階段は梯子と逆の画像奥側に向かい設置されるそうです。1階の少し見える開口が玄関になります。

 

 

 

 

 

2階、本来の階段を上がって玉川上水側(南方向)に振り返った視点です。2階は開放的なキッチン、リビング、ダイニングルームになります。正面のブルーシートの場所はすべてサッシ(ガラス)になります。すべて特注サイズのサッシだそうです。切り妻屋根の理由はこのようなシンメトリーの天井の高い空間づくりにあったようです。

ちなみに天井の断熱はガルバリウムの屋根材の下地にしっかりと断熱材を施す部分的な外張り断熱施工を採用しているそうです。

 

 

 

180度振り返ります。玄関側の2階開口です。三角の開口部はFIXのガラスサッシ。奥の陸屋根スペースはキッチンです。撮影は3月中旬の午前10時でしたが東側からの日差しが三角窓から差しているのがわかります。

天井は白色度の高い木材を使い細い桟が正確に組み合わされるデザイン。普通は天井に白クロス貼りで仕上げますがデザイナー住宅ではこのようなデザイン性の高い仕上げになる好例です。

竣工が待ち遠しいですね。安全第一でお願いします。

Follow me!