5人家族の注文住宅の間取り・鉄筋コンクリートと木造の2種構造・板橋区

所在地:東京都板橋区
構造:混構造
規模:3階建/196.74m2
設計:株式会社工房一級建築士事務所
施工:株式会社工房

堅牢で軽く、しかも自由度が高い。コストも抑えられる合理的な「混構造」の家。
2010ia01b

RCと木造のいいとこどり
2010ia02b

当初お客様は鉄筋コンクリート造(RC)のご希望でしたが、予算と重さの点で断念されました。鉄筋コンクリートはたしかに堅牢で耐用年数も長いのですが、コストがかかるのと重さが難点です。その上、地盤の状態によっては杭工事など、さらに費用がかかることも考えられます。
そこで、堅牢で、しかも軽いという合理的な解決策としての「混構造」をご提案することにしました。
木造だからできた2、3階の間取り
1階は堅牢な鉄筋コンクリート、2・3階は加重の少ない木造という混構造の採用により、地盤強化の工事費も抑えることができ、シロアリにも強い建物におなりました。
5人家族で2、3階はたくさんの部屋が必要でしたが、木造にすることで壁の厚みも抑えることができて、無理ない間取りができました。2010ia07m

工期も短縮
「混構造の合理性を早い段階で提案してもらって、そのメリットも十分理解することができましたし、おかげで工期も短縮され、そのぶん予算も低くなり、とても満足しています」と、お客様に喜ばれています。


本物件は最高の家をつくるアイデアとヒントで紹介されました

Follow me!